和美スタイル

<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧




世界で一番有名な日本人

明日、オノ・ヨーコに会える。
遠くから。
どーしよう、ドキドキだ。
e0198120_23344398.jpg

[PR]



by wabistyle | 2011-07-30 23:35 | Comments(0)

ていねいに生きる人

今朝、ポストに届いたのはプラハからのお土産。
初夏のチェコを旅した、友人夫妻からの旅のおみやげ。
いつもいつも、彼らから心のこもったプレゼントを頂く度に、
心から「うれしいー、ありがとう。」と思い、そしてもう一つ思うことがある。
「ハタシテワタシハ、このやさしい気遣いに値する行いを、日々シテイルノダロウカ。」と。

奥様、Mちゃんとはもう10年ほどの付き合いになるだろうか。
いや、もっとになるかな。
私の中で彼女は、クローバーのような人だ。
クローバーの花は、みんなに愛される。
楚々としているけど、弱くはない。むしろ、たよられる人。

彼女の毎日はきっと、ていねいだ。
好きなことを大切に、周囲の人を大切に、ていねいに丁寧に。

丁寧に生きるのは難しい。
それが出来るMちゃんって、すごい人だ。
ホントニ、ソウオモウ。

3日後、久しぶりに彼女に会える。
すごく、楽しみだ。
私も、彼女が喜ぶモノ、何か持って行こう。
e0198120_222461.jpg

[PR]



by wabistyle | 2011-07-17 22:25 | Comments(0)

浪花節の理解者。

彼女と私は同世代。
ずいぶん年上の知り合いの彼女として出合って、長~い時間が経つけど
その間、二人で話した時間なんて、積算しても3日にも満たないかも。
彼女は公私共に、その知り合いを支え、ずっとそばに居る。

前からキレイな人だった。
たぶん、前からやさしい人だったんだろう。
でも、そのやさしさに、やっとここ数年、気が付いたかも。
やっと今頃、何か通じ合えた、そんな気がした。

彼女のやさしさを最初から理解してた、私の知り合いはエライ。
彼女が今、幸せであることを心から願ってる。
e0198120_2317522.jpg

[PR]



by wabistyle | 2011-07-12 23:23 | Comments(0)

どっちを選べば得か。

しとしと雨の今夜、
目の前にある、左右に大きく分かれた道(転職か勤続か)を前にして、
「どっちがおすすめか意見を聞かせて欲しい。」と10歳ほど年下の
クライアントの担当男子に聞かれたので、
「NHK・プロフェッショナルの受け売りですが、《あえて棘の道を行け。》」と、
「ウチの台所に張ってある言葉ですが、
  《他人と過去は変えられない。自分と未来は変えられる》。」と、
「声を掛けてくれた人に、心からの感謝の気持ちを。」の3つだけをお伝えした。

どっちがおすすめかなんて、私には決められない。
どうぞ、彼が「お得感」で行く道を選びませんように。

e0198120_23185266.jpg

[PR]



by wabistyle | 2011-07-06 23:26 | Comments(0)

ターコイズブルーが好き。

夏に良く持つバッグは、バルセロナで買ったターコイズブルーのバッグ。
この色、好きで色んなものを買ってる。
手帳カバー、ファイル、Tシャツ、結構持ってるなあ。

この前、30代男子建築家に「すごい色のバッグですね。」と驚かれた。
ので、「もう何年も使ってるんですよ。」と、なぜか言い訳した。

「ピンク系とブルー系どっちが欲しい?」って聞かれたら、
迷わずブルーを選ぶのです。
ピンクが似合う人にはなれなかったので。

マカロンくらい小さいものなら、ピンクもありです。



e0198120_23552822.jpg

[PR]



by wabistyle | 2011-07-05 23:57 | Comments(0)

和美のコラージュ
by wabistyle
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

がんばる瀬戸内!
at 2018-07-10 23:01
桜吹雪を見た、春の日
at 2018-04-04 23:07
受け止める
at 2017-08-19 22:53
当たり前があたりまえでなくなる年
at 2017-06-08 23:09
思いおこさせてくれた言葉
at 2017-05-31 00:18

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧